美肌になりたい人必見!顔の医療脱毛の嬉しい4つの効果

アイキャッチ画像

こんにちは、美容のプロ 薔薇ちゃんです。

顔の産毛って脱毛できるのかな?
顔の脱毛ってどんな効果があるのかな?
なにか注意することってあるのかな?

悩める子羊

こんな疑問を抱えていませんか?

わたしはどんなひとにも医療脱毛をおすすめしています。

あわせて読みたい
アイキャッチ画像【元エステティシャンが断言】脱毛するならクリニック一択です。(比較あり)

本記事では、顔の医療脱毛の嬉しい4つの効果と注意すべきことについて解説していきます

この記事を書いているわたしは、大手エステサロン、外資系化粧品メーカーを経て、現在ヘルステックベンチャーで働いており、美容業界歴10年以上になるので、記事の信頼性の担保になると思います。

■美肌になりたい人必見!顔の医療脱毛の嬉しい4つの効果

1.美白効果

肌がくすんで見える原因の一つに、産毛のメラニン色素が影響しています。
顔の脱毛をすることにより、産毛によるくすみが解消されるので、肌が明るくなり美白効果が期待できます。

2.化粧ノリUP効果

産毛があることにより、ファンデーションと肌の密着度が悪くなります。
顔の脱毛をすることにより、肌との密着度が増し化粧ノリが良くなるだけでなく、化粧崩れもしにくくなります。

3.毛穴引き締め効果

産毛があることにより、毛穴は産毛の分だけ大きく開きます。
顔の脱毛をすることにより、毛穴が引き締まり肌のキメが整うので、毛穴詰まりが原因のニキビなどの肌トラブルも起こりにくくなります。

4.トラブル防止効果

産毛があると、定期的に産毛の処理をする必要があります。
顔の脱毛をすることにより、シェービングなどの自己処理が不要になるので、自己処理時に肌を傷つけてしまう心配がなくなります。

■顔の医療脱毛をするときに注意すること

1.カウンセリングに注意

カウンセリングでは、自分の希望をしっかりと伝えることをおすすめしています。
特に髪の生え際、もみあげなどは仕上がりの希望に個人差があるので、理想の仕上がりを明確に伝えましょう。

2.施術範囲に注意

クリニックによって顔脱毛の施術範囲は異なります。
「顔全体」と記載していても、実は小鼻や眉下が含まれていないということもあるので、
自分の希望部位がコースに含まれているか、事前に確認しておきましょう。

3.毛包炎に注意

脱毛箇所に細菌が入り込むことによって引き起こされる赤いプツプツとした症状のことを毛包炎と呼びます。
体質によっては脱毛がきっかけで毛包炎になる可能性がありますが、肌を清潔に保つことによって防ぐことができます。

4.日焼けに注意

脱毛期間中は紫外線のダメージを受けやすくなっているので、季節に関わらず日焼け対策をしっかりと行いましょう。

■記事のポイントのまとめ

・顔の医療脱毛で「肌のキメ」「毛穴」「くすみ」が改善され、
「自己処理時のトラブル」「ニキビなどの肌荒れ」を減らしてくれる!

・体質によっては毛包炎になる可能性もあるので、一度無料カウンセリングでテスト照射を受けてみる!

顔の脱毛に悩んでいるひとは、よかったら参考にしてみてください

あわせて読みたい
アイキャッチ画像値段で徹底比較!顔の医療脱毛おすすめ10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です