高校生におすすめの脱毛方法は?【医療脱毛だけが永久脱毛です】

アイキャッチ画像

こんにちは、美容ミニマリストサヨコです。

夏服や体操着のすき間からワキ毛が見えてしまって気になる…
もしかしたら友達より毛深いのかもしれない…

悩める子羊

こんな悩みを抱えていませんか?

思春期になると女性ホルモンの関係でムダ毛が目立ちやすくなります。

かといってカミソリなどで自己処理を続けていると、肌荒れや黒ずみの原因になってしまいます。

本記事では、高校生がムダ毛処理をするのになにがおすすめか?高校生でも医療脱毛はできるのか?について解説していきます。

この記事を書いているわたしは、大手エステサロン、外資系化粧品メーカーを経て、現在ヘルステックベンチャーで働いており、美容業界歴10年以上になるので、記事の信頼性の担保になると思います。

高校生におすすめの脱毛方法は?【医療脱毛だけが永久脱毛です】

高校生の脱毛事情

高校生の脱毛事情

高校生が行っているムダ毛の自己処理は「カミソリ」「電気シェーバー」「除毛クリーム」「エステ脱毛」「医療脱毛」の5つです。

それぞれについて詳しくみていきましょう。

カミソリ

せっけんを泡立てたものやシェービングクリームを肌に塗り、肌を傷付けないように毛の流れに沿って剃っていきます。

メリットカミソリは値段が安く手に入りやすい
デメリット肌を傷つけやすく、カミソリ負けを起こすことがある
またすぐに毛が生えてくる

電気シェーバー

せっけんやジェルなどはつけずに、毛の流れに逆らって剃っていきます。

メリットせっけんなどをつけなくて良いので手軽
デメリットカミソリより高価
またすぐに毛が生えてくる

除毛クリーム

クリームを塗ったら10~15分ほど待ち、シャワーで洗い流します。

メリット塗るだけなので手軽
デメリット肌へのダメージが大きく、薬剤によるかぶれや炎症を起こす場合もある
またすぐに毛が生えてくる

エステ脱毛

ジェルを塗布した肌に、ライトを当てて行います。

メリット肌への負担が少なく、徐々にムダ毛が目立ちにくくなる
デメリット永久脱毛ではないのでまた毛が生えてくる

医療脱毛

ジェルを塗布した肌、またはそのままの肌に医療レーザーを当てて行います。

メリット一度で毛の量が減り、一度なくなった毛は生えてこない
毛穴が小さく目立ちにくくなる
唯一の永久脱毛
デメリットほかの脱毛と比べると値段が高い
多少の痛みをともなう

あわせて読みたい
医療脱毛で都度払いってできるの?月々の出費をおさえて医療脱毛に通う方法【月額制】医療脱毛で都度払いってできるの?月々の出費をおさえて医療脱毛に通う方法【月額制】

高校生でも医療脱毛に通えます

親権者の同意があれば中学生・高校生などの未成年でも医療脱毛を受けることができます。
どのクリニックでも無料カウンセリングを行っているので、一度一緒に話を聞きに行ってもいいかもしれません。

ただ成長期途中の未成年ですと、場合によっては脱毛後に毛が生えてくることもあります。

なぜ?
成長期途中の未成年だと毛周期(毛が生えるサイクル)が安定していないため、再び毛が生えてくることがあります。

ですが脱毛したときに一度なくなった毛は一生生えてくることはありません

親(お母さん)を説得する方法

お母さんを説得する方法

ムダ毛の悩みは恥ずかしいと思い、お母さんにも相談できずに悩んでいるひとも多いかと思います。

ほとんどの親は子どもがムダ毛に悩んでいることに気づいていないのですが、まじめに相談をすれば理解してくれることがほとんどです。

・ムダ毛があることでこんな嫌な思いをした
・ムダ毛があることで夏でも肌を出せすことができない
・ムダ毛が気になって消極的になってしまう

恥ずかしいかもしれませんが、お母さんもいままでに同じような思いを経験しているはずです。

まずは自分が感じている思いを勇気をもって打ち明けてみましょう。

あわせて読みたい
脱毛したいと親に言えない?反対されずに脱毛に通うための説得の手順脱毛したいと親に言えない?反対されずに脱毛に通うための説得の手順

記事のポイントのまとめ

長い目で見ると高校生でも永久脱毛ができる医療脱毛がおすすめです。

まずはお母さんに相談してみて、一緒に無料カウンセリングにいってみましょう

人気の記事
【比較】全身の医療脱毛おすすめ14選←失敗しない選び方(うなじVIO込み)【比較】2020年 全身の医療脱毛おすすめ14選←失敗しない選び方(うなじVIO込み)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA