結婚式に向けて脱毛したい女性必見!ブライダル脱毛の正しい選び方

結婚式に向けて脱毛したい女性必見!ブライダル脱毛の正しい選び方

こんにちは、美容ミニマリストサヨコです。

結婚式に向けて脱毛したいけど、何がいいんだろう?
いつからはじめれば結婚式に間に合うのかな?

悩める子羊

こんな疑問を抱えていませんか?

結婚式は、女性が最も美しくありたいと願うイベントの一つなのではないでしょうか?

華やかなドレスを着る機会は少なく、ドレスアップすることにより結婚式はより一層特別なものになります。

そんな結婚式で、ムダ毛が気になって憂鬱な気分になってしまったり、浮かない表情が写真に残ってしまったら残念ですよね。

本記事では、結婚式に向けて脱毛するメリットと注意点は?ブライダル脱毛の正しい選び方について解説していきます。

この記事を書いているわたしは、大手エステサロン、外資系化粧品メーカーを経て、現在ヘルステックベンチャーで働いており、美容業界歴10年以上になるので、記事の信頼性の担保になると思います。

結婚式に向けて脱毛したい女性必見!ブライダル脱毛の正しい選び方

結婚式に向けて脱毛するメリット

結婚式に向けて脱毛するメリット

結婚式に向けて脱毛すると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

それでは詳しくみていきましょう。

ムダ毛の心配をすることなく結婚式を楽しめる

ウエディングドレスは、普段は露出しない肩から腕にかけてのラインやデコルテ、うなじから背中を見せるデザインが多いです。

これらの部分のケアを対策することにより、ムダ毛の心配をすることなく結婚式を楽しむことができます。

一番キレイな花嫁姿を写真に残すことができる

結婚式では、常に花嫁が来賓客の注目を浴びています。

360度いつどのタイミングで写真が撮られてもいいように準備しておくことで、一番キレイな花嫁姿を写真に残すことができます。

結婚式に向けて脱毛したい部位

結婚式に向けて脱毛したい部位

ワキ

結婚式ではブーケトスやキャンドルサービスなど、腕を上げる場面も多く訪れます。

来賓客の注目も集まるので、ワキの脱毛をしてキレイな状態にしておくことがおすすめです。

背中

友人の結婚式に参列して、花嫁のキレイな背中に見とれてしまった経験はありませんか?

ウエディングドレスはデザインによっては背中が大きく露出しているものもあるため、背中の脱毛は結婚式前に済ませておくことをおすすめします。

腕・指

腕や指は指輪交換のときはもちろん、ケーキカットやキャンドルサービスでも注目されます。

至近距離で写真を撮られることも多いので、キレイな写真を撮ってもらうために事前に脱毛しておくと安心です。

うなじ

結婚式では髪をアップスタイルにすることも多いため、うなじのケアも重要になってきます。

うなじがキレイだと女性らしさがより一層アップするので、キレイな形に整えておきましょう。

あわせて読みたい
【うなじが濃いのが気になる】医療脱毛だとキレイなうなじを一生保てます【うなじが濃いのが気になる】医療脱毛だとキレイなうなじを一生保てます

顔の産毛を処理することにより、肌に透明感が出て化粧ノリも良くなります。

顔をより美しく見せるためには、顔の産毛も脱毛しておくことをおすすめします。

あわせて読みたい

おすすめのブライダル脱毛は?

おすすめのブライダル脱毛は?

ブライダル脱毛の方法としては主に「自己処理」「ブライダルシェービング」「エステ脱毛」「医療脱毛」の4つです。

それぞれ詳しくみていきましょう。

自己処理(カミソリ)

カミソリで自己処理をすると、肌の表面(角質層)を傷つけてしまうことにより、水分が蒸発して肌が乾燥してしまいます。

また剃ってもすぐに生えてきてしまうため、ツルツルの肌を保つことが難しいです。

自己処理(除毛クリーム)

除毛クリームは毛の主成分であるたんぱく質を溶かし、肌表面にある毛を一時的に処理することができます。

ただ肌もたんぱく質でできているため、ひとによっては肌荒れを起こしてしまう可能性があります。

ブライダルシェービング

ブライダルシェービングとは、シェービング専門サロンや理容院で行なっているカミソリを使った脱毛方法です。

自己処理とは違い広範囲を安全に行えるというメリットはありますが、肌に対するダメージが気になります。

また効果も一時的なものなので、すぐにまた毛が生えてきてしまいます。

エステ脱毛

エステ脱毛はレーザーのレベルが低いため痛みを感じないことが多い反面、永久脱毛ほどの効果はありません。

つまり永久脱毛はできないため、再び毛が生えてきてしまいます。

医療脱毛

医療脱毛では医療用レーザーを搭載した脱毛機を扱っているため、効果が高く短期間で脱毛効果を実感することができます。

ほかの脱毛方法と比べて痛みを感じやすいですが、唯一永久脱毛することができる方法になります。

あわせて読みたい
医療脱毛で都度払いってできるの?月々の出費をおさえて医療脱毛に通う方法【月額制】医療脱毛で都度払いってできるの?月々の出費をおさえて医療脱毛に通う方法【月額制】

ブライダル脱毛に対する疑問にお答えします(通う時期の目安と注意点)

ブライダル脱毛に対する疑問にお答えします(通う時期の目安と注意点)

いつから通いはじめれば結婚式に間に合うの?

医療脱毛は毛周期(毛が生えるサイクル)に合わせて行うため、施術の間隔を1〜2ヶ月空ける必要があります。

通い始める時期の目安としては、結婚式の1年〜半年前がおすすめです。

また通う間隔は使用する脱毛機器によって異なるので、事前に確認しておきましょう。

結婚式のどのくらい前まで脱毛をしても大丈夫?

基本的には「脱毛の施術は結婚式の何日前まで」といった決まりはありません。

ただ結婚式前はストレスを感じやすく、いつもより肌が敏感になっている可能性があります。

予期せぬ肌トラブルを避けるために、脱毛は1ヶ月まえまでに終わらせておくと安心です。

結婚式まであと半年もない場合はどうしたらいい?

1ヶ月間隔で行える脱毛機器を取り扱っているクリニックで医療脱毛に通うのがおすすめです。

医療脱毛は一回でも多くの毛量を減らすことができるので、すべての毛がなくならなくても効果を実感できます。

それでも気になるようでしたら、刃が直接肌に触れることがないブライダルシェービングのうちの「ソフトシェービング」を、結婚式1~2日前に行っても良いかもしれません。

記事のポイントまとめ

結論
結婚式に向けて脱毛するなら、理想は永久脱毛ができる医療脱毛
一番キレイな花嫁姿を披露するためには、1年〜半年前からクリニックに通うのがおすすめ

結婚式に向けた脱毛ケアの参考にしてみてください

人気の記事
【比較】全身の医療脱毛おすすめ14選←失敗しない選び方(うなじVIO込み)【比較】2020年 全身の医療脱毛おすすめ14選←失敗しない選び方(うなじVIO込み)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA