美容クラスタが〇〇すると月7万円のスキンケア効果に匹敵するかも。

こんにちは、美容のプロ 薔薇ちゃんです。

あなたは一ヶ月に美容にいくらお金をかけていますか?

美容院にネイルサロン、メイク用品に基礎化粧品‥
お金がいくらあっても足りないですよね。

また年齢を重ねてくると、お肌の悩みがさらに増えてくるかと思います。

ほうれい線が目立ってきたな‥
お肌のハリがなくなってきたな‥
夕方になると肌がくすむな‥

そんな悩みがでてきたときに、思い浮かぶもののひとつとして「美容クリニック」があります。
ただ、美容クリニックは値段が高くて通うのってなかなか難しいですよね。

そんなあなたに無料でできる美容クリニックの施術に匹敵するおすすめの美容法をご紹介します。

無料でできる!美容クリニックレベルのおすすめ美容法

それはなにかというと、「筋トレ」です。
筋トレ聞いて、拒絶反応を示してしまうひともいるかも知れませんが、
ちょっとまってください!
筋トレはダイエットやボディメイク、またはムキムキの男性だけがするものではありません。

世界的にみると、キレイな女性の多くが筋トレを美容目的で行っています。
つまり、筋トレと美容はとても相性がいいのです。
これはどういうことかというと、
筋トレと美容には「成長ホルモン」の分泌が深く関係しているのです。

成長ホルモンってなに?

成長ホルモンとは、正式には「ヒト成長ホルモン(hGH)」といい、
別名「若返りホルモン」ともいわれます。

一般的には、骨や筋肉の成長を促進したり、代謝を活発にしたり、
臓器を修復・再生する働きがあるということで知られています。

成長ホルモンの分泌は加齢によって減少していきます。

思春期をピークに二十歳を過ぎたころから低下していき、50歳で50%以下、
その後10年ごとに14%ずつ減少していき、70歳では30%以下まで低下してしまいます。

最近疲れやすい‥
集中力がもたない‥
忘れっぽくなった‥
気分が沈みやすい‥

こんな悩みがあるひとは、
もしかしたら成長ホルモンの低下が影響しているかもしれません。

そのほかにも、骨密度の低下により骨折しやすくなったり、筋肉量が減少し内臓脂肪がつくので、太りやすくなります。

成長ホルモンが美容にもたらす3つの効果

・コラーゲンやエラスチンの生成を促進し、肌のターンオーバーを促すので、
お肌の乾燥・ハリ・しわ・くすみが改善されます。

・体脂肪を遊離脂肪酸とグリセリンに分解し、体脂肪の減少を助けるので、
代謝が上がり、痩せやすく太りにくくなります。(とくに内臓脂肪に効果的です。)

・血流を促進し、体温を上昇されるので、冷え性が改善される。

つまり、美肌効果と代謝アップ・冷え性改善効果が見込めます!

美容クリニックと筋トレのメリット・デメリット比較


<美容クリニック>
費用:1ヶ月に7〜10万円
方法:お医者さんに定期的に注射を打ってもらう、または自分で毎日注射を打つ
メリット:注射を打つだけなので、時間や労力がかからない
デメリット:費用が高い。
定期的に血液検査が必要。
副作用として、むくみや筋肉痛が起こることがある。

<筋トレ>
費用:ジム代1ヶ月に約7,000円〜10,000円(自宅トレーニングだと実質0円)
方法:週に2~3回筋トレをおこなう。
メリット:費用が安い。
筋肉がつき、脂肪が落ちるのでボディラインが整う。
体力がつき、健康的になる。
デメリット:筋トレをしなくてはならない。
運動習慣がないひとは筋トレにハードルを感じる。

こうしてくらべてみると、筋トレってとてもコスパが良さそうですよね!

まとめ 美容に根本からアプローチしたいひとは筋トレ必須!

わたし自身筋トレをはじめてから、肌のハリツヤが良くなり
初めて会う人に
「お肌キレイですね」と褒められることが多くなりました。

メイクや基礎化粧品は、
残念ながらカラダの内側から美容にアプローチすることはできませんよね。
美容に根本からアプローチしたいひとは、
成長ホルモンの分泌を促して、ワンランク上のエイジングケアをおこなっていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です